2017年9月 7日 (木)

後期の授業いよいよ配信

夏休みが開けて、塾の後期授業も始まりました。

オンデマンドで配信されてみないと講師の先生がわからないのですが、今日初めて視たら、なかなか良さそうな先生でした。

全然やる気がない子どもですので、食卓にパソコンとテキストを用意して、私も付きっきりで一緒に授業を受けます。

授業で説明を受け、指示された類題を解き、解説を受ける、の繰り返しなのですが、きちんと正解できていれば解説をパスすることで時間が短縮できます。(集中力が続かない)

今の時期、通塾している子は、やることが増える上に年明けの1月までに6年生までのカリキュラムを終わらせなければならないので、かなり大変です。

やるべき内容を絞って、これからの4ヶ月を乗り越えたいと思います。

| | コメント (0)

2017年7月27日 (木)

初オークション

子どもの通信教育の前期が終わり、ぼちぼち不要な教材を処分して、後期の注文をしようとしたところ、、、。

まったく手を付けていないものが随分ありまして、ネットオークションで見ると半額位で出ているんです。

あら。半額で売れるなら、イイかもー!

でも、私、オークションで売ったことも、買ったこともありません。

フリマだって、出掛けたことがありません。

でも、どうせ捨ててしまうのなら、と、とりあえず2点程、出品しました。

程なく入札されて、先程発送。

今は、ネットオークション向けに、自宅で宛名ラベルの印刷と送料の決済ができて、あとは封筒に貼って投函すれば、切手も不要という便利なシステムがあるのですね。

何もかも初体験で、ドキドキしながら作業しました。

無事品物が届いて、お得な買い物だったと思っていただけると良いのですが。

| | コメント (0)

2017年6月23日 (金)

夏期講習は、いりません

後期から、子どもの通信教育は、毎週のテストをやめてオンデマンドの授業と、昨年度実施された週テストの自習(提出せずに家庭で添削)に変更することにしました。

だって、毎週のテスト、高いし。うちの子やってるの算数だけだし。

そしたら、塾から電話があって、夏期講習はどうしますか?って。

夏期講習にやるのは、4月からの復習なのですが、こうした課題もまともにやったことは殆どなく、しかも夏休みは合宿とレースで忙しいので
「やりません」
と答えました。

はい。夏期講習は、やりません。

夏休み前のテストが済んだら、9月に新しい授業が配信になるまで、たっぷり夏休みです。

今年も我が家は、毎日毎日、朝から夕方まで学童保育で遊びまくる子どもらしい夏!

学校の水泳大会にも出ちゃうよ。

すでに受験する学校は決めてあるし。試験科目は2教科だし。

それに、受験勉強で近視になってメガネをかけるようなことにはさせたくないんだ。

子どもよ、ミンミンゼミの鳴く学童で、毎日砂だらけになって遊んでいらっしゃい!

| | コメント (0)

2017年5月21日 (日)

家族で学校見学

先日は、子どもと夫を連れて中学の見学に行ってきました。

いい加減、本人にも学校を見てもらわないと実感が涌かないでしょうし、夫にも納得してもらわないといけないので。

んで、まあ、とにかく中学は人数も少なくこじんまりとしているのですが、学校全体の設備と広さが物凄い。

「ほら、一年中泳げる屋内プールも、広いグラウンドも、柔道場もあるわよ」

運動部は、施設にも恵まれ、メジャーな競技から珍しい競技まで選び放題。

しかも、敷地内にたくさん建つ校舎を案内されるにつれ

「ここで逃走中をやったら、楽しそうだなあ」

と、言い出す子ども。

そうよ。鬼ごっこしたさでも、部活が目当てでも何でもいいから、行く気になって受験勉強してちょうだい。

私としては、だいたい行かせたい学校も絞られてきたので、あとは、さっさと入試の日を迎え、子どもの勉強を見なければいけない日々から開放されたいです。

我が家は、子どもが塾に行きたがらないので仕方なしに私が教えていますが、通塾なしでの中学受験って、これはこれでサッカー続けたり、ヨットのレースが続けられたりして、良い面もあります。

でも、その分、親も忙しいので、、、

やらせる勉強の予習もしなきゃならないし、、、

親子でできる貴重な時間と思って、頑張ろうと思います。

| | コメント (0)

2016年10月 8日 (土)

テストでスタバ

今日は、子どもの塾のテストでした。

行きも帰りもお母さんと一緒が良いと言うので、テストが始まってからは、近くのスタバでお茶をすることに。


1478265943973.jpg


スタバなんて、久しぶりです。

お茶を飲みながら、塾に置いてあった学校のパンフレットをめくっていると、あっという間にテスト終了時刻。

前回から、2科目受験にしているので、あっという間です。

| | コメント (0)

2016年9月14日 (水)

お母さんの偏差値 15

夏休みが終わって、再び毎週テストの日々となりました。

しかも、私は入院中。

外泊の限られた時間の中で、とにかく終わらせて、投函するので精一杯です。

で、ケンカしながらどうにか終わらせたテストの結果が出まして、点数はまずまず。

ただ、どんどん受験者数が増えて、1問の間違いが偏差値に大きく響くようになりました。

さて。ほかの習い事にも忙しい我が子、どこまで持ち上げてやれるのでしょうか。

| | コメント (0)

2016年7月11日 (月)

お母さんの偏差値 14

先週のテストは、初の、算数、国語とも100点!

わーい。

でも、台形の面積なんです。

上底とか、下底とか。

子ども、全然覚える気がありません。

別に、いいんですけど。今すぐに覚えてくれなくても。

なんか、こう、私の中で、とりあえず、並行四辺形とひし形の面積の出し方はわかってよ、とか。

そういう線が引けるようになってきました。

マスからはみ出す漢字も、全部丸で、

「ていねいに書けています」

と、コメントをもらいました。

よし。これからもがんばろう。

| | コメント (0)

2016年7月 1日 (金)

お母さんの偏差値 13

今週も、算数は100点。

答案用紙に、花丸と、

「満点おめでとう! よくがんばっていますね」

とコメントがありました。

1回や2回のことではないので「がんばって」なのでしょうね。

そうです。お母さん、頑張って問題を解きました。(泣)

面倒くさがる子どもを、なだめたり、喧嘩したり、いろいろしながら、とにかく毎週仕上げて出させました。

私に向けての言葉のようで、ちょっとじ~んときてしまいました。

| | コメント (0)

2016年6月23日 (木)

お母さんの偏差値 12

等差数列のテストの結果が出ました。 わ〜い、100点。 次は、つるかめ算なのですが、解説によると、この等差数列とつるかめ算が、この時期の子どもには非常に難しいのだとか。 でも、一応、私の説明で100点取れたから、めちゃくちゃに難しいことではないと思うのですが。 国語の漢字も、マスからはみ出しまくりでしたが、全部◯をもらえました。 そして、私は、学校選びの範囲を少し広げてみることにしました。 学校は、近いに越したことはないけれど、近いだけでは納得いかないこともある。 電車に乗る時間が長いけれど、大丈夫か。 乗り換えもたくさんあるが、それでも通い切れるか。 毎日走って5分の学校に通っているうちの子に、遠くの、まだ見ぬ学校の話をしています。

| | コメント (0)

2016年6月16日 (木)

等差数列

子どもの勉強に、そのままズバリ「等差数列」が出てきました。

もう、

「次のように数字が並んでいくとき、10番目の数は、、、」

なんて言わないで、問題文そのものに等差数列と出てくるんです。

ひー。

そりゃね、植木算に似てるんです。間の数は、どっちも(nー1)ですから。

◯番目までを全部足す、というのも、サイコロの目で

「いちいち確かめなくても、最初と最後の数がわかれば、それ同士を足して、あとは件数の半分を掛けるだけ」

って、やってるからわかるんですけどね。

これ、どう見たって数学ですよ。

こうしてね。こういう問題が出てくるということは、学校は、将来数学で明らかに躓きそうな子を弾こうというわけです。

今、子どもに、公式を覚えなくても、自分で式が立てられるように教えていますけれど、これ、数学が苦手なお母さんだったらきついだろうなぁ、って思います。

| | コメント (0)