2017年7月24日 (月)

おにぎらずを持って

夏休みになりまして、子どもは、毎日学校の水泳教室に参加するようになりました。

「ただいまー。今日、友だちとプールに行っていい?」

元気な仲間たちで出掛けるのだそうです。

「お昼は、どうするの?」

「お弁当持って行く。おにぎり作って!」

えっ。お弁当?!

で、焼き海苔の上にご飯を乗せて、具も乗せて、あとは、パタン!っておにぎらず。

実は、初めて作りました!

これまで、一体何やってたんでしょう。(笑)

急いで3つ作って、水筒を用意して、お金を持たせたら、

「行ってきまーす!」

と出掛けて行きました。

いいねぇ。

早速遊び放題の夏休みだねぇ。

| | コメント (0)

2017年7月 1日 (土)

夏は水泳大会

子どもの夏休みのスケジュールが出揃って、いざカレンダーに落としてみたら。

あちゃー。サッカーの合宿と、学校の水泳大会(オリンピックも行える立派な国際規格のプールで行われます)が重なっちゃったよ。

どうしよう。

サッカーの合宿は自由参加だから、キャンセルがきくし、水泳大会も代表に選ばれなければ出られないんだけど、出られるなら出たいよねぇ、、、。

よし。これは、本人の意志を優先しよう、と、帰りを待ってたずねたら、二つ返事で
「水泳!!」
ですって。

まあ、駅伝もね、テレビに出てくるスタジアムで走るの楽しかったし。

水泳もね、随分やってたけど、50メートルの長水路を泳いだことがありませんし。

良い機会かなぁ。

| | コメント (0)

2017年5月26日 (金)

ほうれん草と調味料

ほうれん草の調理実習を前にして、子どもは
「味付けするもの持って行っていいんだって」
ときました。

茹でて、お浸しにするらしいのですが。

「かつお節持って行く」
というので、ひとつまみビニール袋に入れ、

「お醤油も」
というので、小さなペットボトルに入れることにしてジャボジャボ洗い。

私が台所で見つけた小分けの白ごまは、
「それも持って行く!」
と上機嫌。

いいよなあ。
遠足に行くみたいに楽しそうだ。

いつもは、持ち物なんか、本当にいい加減なのに。

| | コメント (0)

2017年5月23日 (火)

調理実習

子どもの学校では、家庭科の調理実習が始まりました。

年度はじめに、エプロンと三角巾を用意するようにお知らせがあり、担任の先生からは、ガスコンロの使い方(お湯を沸かしてお茶を入れる)から始まると聞いていたのですが。

先日は、突然、
「お母さん、ウチに卵ある?」
と言うので、何をするかと思ったら、調理実習でゆでたまごを作るんですって。

「今度の家庭科は、ほうれん草だよ」

へぇ。

私が子どもの頃の最初の調理実習は、グリーンサラダでした。

酸っぱいフレンチドレッシングも作って。

でも、今は、生野菜なんか給食でも食べないから、やらないのかな。

昨年度のはじめは、担任の先生とすれ違って本人が学校を嫌がるし、音楽の先生が替わったら、音楽大嫌いになるしで困りました。

今年は、家庭科で実習が楽しくなってくれるといいな。

ちなみに、お料理大好きなのは、薪割りから始まる学童のキャンプのおかげかもしれません。

| | コメント (0)

2017年5月16日 (火)

こづかいちょう

子どもに、おこづかい帳をつけさせるようになりました。

中身をちょっとだけ吟味して、使うのは婦人之友社の「小学生のこづかいちょう」にしました。

このこづかい帳は、1年分の薄っぺらなんだけど、最初にこづかい帳のつけ方の説明があるのと、毎月使いみちごとの予算と実際に使った額とを記入する欄があるのです。

ただの出納帳ではないので、子どもは、嫌でも遊びなりおもちゃなり、自分のためだけにどれほどのお金を使ったかを知ることになります。

「ノートを買うのに、お母さんから150円もらった」
というときも、現物支給ではなく、150円の入金があり、ノートを買うのに150円支払った、と記録します。

これが、なかなかの教育になります。

「あなた、どれだけ無駄遣いしてると思ってるの!!」
と言ったところで、子どもにはわかりません。

そんなお小言より、にっこり優しく、先月の無駄遣い&予算オーバー、これだけになっております、と、数字で差し出すことができるのです。

しめしめ。
来年も、このお小遣い帳、使っちゃおう、っと。

| | コメント (0)

2016年10月16日 (日)

秋の運動会

昨日は、子どもの学校の運動会でした。

快晴の空の下、大変な盛り上がりで感動しました。

毎年リレーの選手に選ばれて活躍している我が子ですが、今年は遂にリレーでも優勝して、月桂樹の冠を被せれて、ウイニングラン。

オリンピックで安室ちゃんが歌ったHEROが流れる中、12人の仲間と共にトラックを走りました。

私は、前日からお弁当の買い出し。

朝は、早速大きなお重におかずを詰めて、フラフラになりながら学校へ。

1476580539084.jpg

年に一度だけ、思いきり力を込めて作るお弁当です。

総合成績でも、子どもの組の勝ち。

そして、子どもは、来年の800メートル走や陸上競技会に向けての朝練に出られると聞いて大喜びで帰ってきました。

いやあ。すごい運動会でした。

| | コメント (0)

2016年6月16日 (木)

色紙を持って学校へ

今日は、子どもの学校に、元体操のオリンピック選手が来て、特別授業をしてもらいました。

子どもの学校は、なんだかんだ、こういう機会に恵まれていて、以前にも、地元のサッカークラブの方とか、元プロ野球選手で今は監督の方とか、もう、しょっちゅうです。

で、今回は、これまでと一つだけ違うことがありました。

「明日、元オリンピック選手の人にサインもらうから、書いてもらう紙買ってきて!」

それは、色紙というものですね。

先生がサインをもらってもいいって言っていたから、色紙を用意してよ、ということで、前の晩に買って、今朝持たせましたら、、、

立派なのを書いてもらってきました。

隣のクラスは、前もって禁じられていたので、みんなブーイング。

うちの子どものクラスは、担任の先生は勿論、校長先生までOKをもらって、書いてもらったのだとか。

ただ、お友達のAちゃんは、算数ノートに。Bちゃんは、自由帳に。

「で、ちゃんと色紙を用意していたのは?」

「◯◯ちゃんだけ」

あらー。一人。でも、たった一人でも、ちゃんと色紙持ってきてもらえたら、サインする方も嬉しいよね。

「すごいでしょ。オリンピックの選手なんだよ」

と、子どもは喜ぶのですが、おいおい。今度のリオオリンピックに出る選手二人にサインもらうどころか、壮行会まで出たのをわかっているのかい?

その二人を育てたコーチ陣に今、あなたが教わっていることも。

ま、ちゃんとわかるのは、もうちょっと先なんでしょうね。

| | コメント (0)

2016年5月20日 (金)

何のスイッチ?!

昨日は、子どもが

「宿題は、ちゃんと夜のうちにやる!」

「朝になってやろうと思っても、結局起きられなくてできないからね」

と言い出して、せっせと算数のプリントと、国語の音読をしていました。

あれ?どうしちゃったんでしょう。

あんなに宿題嫌いだったのに!

今朝は今朝で、

「もう行かないと、遅刻しちゃうよ!行って来ます!!」

と言って飛び出して行きました。

あれれ?そんな台詞、初めて聞きました。

これまで、どれだけ口うるさく言っても、父として支度はしないし、宿題はしないし、どうしたものだろうと思っていたんです。

それが、不思議なスイッチが入っちゃったのか、突然良い子になっちゃって、こちらがびっくりです。

| | コメント (2)

ようやく追いついてきた

子どもがやってきた通信教育は、全然教科書準拠ではありませんでした。

だから、やたらに先取りしたり、これができるんだから、こっちも解けるでしょ、と、次々新しいことがやってきまして、子どもは、それをこなすのも大変なら、それをやったところで学校のテストではちっとも良い点数が取れない!と怒って嫌がっていました。

それが最近、学校の勉強が「この前やった!」位の時間差で追いついてきました。

さあ。ここでこれまでの苦労が報われて(できる子とできない子の差が顕著になる時期です)、ついでに

「やってて良かった!もっと頑張る!」

となれば良いのですが、、、。

そしてね、日々続けている算数のおかげで、計算が苦ではなくなってきました。

少数に分数、掛け算、割り算、ゴリゴリ解きます。

どれも私が教えたものだけど、今度は学校で出てくるからね。

ついでに、受験算数の世界で驚いたことがあります。

ほとんどの学校で定規もコンパスも持ち込み不可なので、作図の問題がないのです!

| | コメント (0)

2016年5月11日 (水)

遠足大好き

子どもが、今日は、今週末の遠足のおやつを買ってきました。

予算は、300円。(まぁ、どこも、そんなもの)

もらったものや、元々家にあったものも、買ったらいくら、で計算する。(常識)

子どもは、帰って来るなり床にお菓子を並べて

「いらっしゃい、いらっしゃい。お菓子の屋台だよ!」

と、まさにお店を広げて大喜び。

これと、これと、、、いくつも数えては、嬉しそう。

「遠足のゲームは、みんな実行委員だから遊べないんだよ」

へー。小さい学校だから、学年が上がると忙しいね、みんな。

「このお菓子は。98円の50パーセント引きだから、50円でいいんだよ」

嘘つけ。元の値段は、100円じゃん。

「だって、ちゃんと値段も貼ってあるでしょ。いいんだよ」

ま、楽しければ何でもいいでしょう。

お母さん、お弁当のこと、何も考えてないけど、大丈夫かな?

ま。これも明日考えましょう。(笑)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧