2018年6月 7日 (木)

ボールが欲しい

子どもが誕生日のプレゼントに、マイボールが欲しいと言い出しました。

サッカーに、バスケ、野球、いろんなボールを買いましたが、今度は何かと思ったら、ボウリングのマイボールですって。

「ボウリング場のボールだと、もう指が入らないんだ」

確かに。殆ど大人の手ですが、成人ほどは大きくないし、そこまで重いものも持てません。

「んー。作るのも、悪くはないかも」

どうして、こう甘いんでしょう。(笑)

でも、歩いて行ける距離にボウリング場があるのも、入場料さえ払えば貸靴タダで、何ゲームでもやり放題の施設なのも、おそらくどこにでもある話ではないでしょうから。

「機械相手のゲームやってるよりは、良いかしら」

1年も経ったら、サイズアウトして新しいボールが必要になるんでしょうが、

「そしたら、また作れば良いよ」

あれ?私のその割り切りは、どこから?!

ま、いいや。

ターキー出して喜んでいるので、マイボールを持たせて、もう少し投げやすくさせてあげましょう。

桑田さんの
「ボウリング場でカッコつけて」
に、まさか我が子がなるとは、思いもしませんでしたよ。

嗚呼、だから子育ては、面白い。

| | コメント (0)

2018年4月25日 (水)

ダイススタッキング

ベイブレードを遊び尽くした子どもが、突然ダイススタッキングをやる!と言いだしました。

あれは、マチャアキがかくし芸大会で見せる技だと思っておりましたら、今は、ユーチューバーが流行らせているみたいです。

で、サイコロを欲しがりまして、とりあえず100円ショップで見繕って来なさいよ、とお小遣いを持たせましたら、

夕方、私が帰宅しますとマンションのエントランスに座り込んで練習してるじゃありませんか。

「ほら。見て。持ち上がるようには、なったんだ」

お友達に教わって、ダイスをカップに入れて浮かせることはできるようになったらしいのです。

「でもね。角がないと、ちゃんと重ならないんだ」

確かに。子どもが買ってきたダイスは、面取りがしてあって、全然エッジがありません。

おまけに、重い。

「お母さん。角があるサイコロないの?」

すみません。お母さん、魔法使いじゃないので、サイコロなんて出せないんですけど、、、と思いながら、子どもが低学年のときに買った「さんすうセット」の箱を開けたら、見事な立方体の、木のサイコロが2つ出てきました。

「あった!!これでやってみたら?」

すると、面白いように、ちゃんと重なるのです。

「やっぱり角だわ。角」

カラコロ、カラコロ。

子どもは、何度も嬉しそうに重ねておりました。

そして、私は、あのエントランスで座り込んで練習していた子どもの姿が忘れられなくて。

友達と遊んだ遊んだ後、

「まだしばらくお母さん帰って来ないから、ここで練習してようかな」

って。

学童に行きなさい、って私は言うんだけど、子どもは子どもなりに、お母さんが暗くなる前に帰ってくるようになったのが嬉しいのでしょうし。

ただボール遊びをして遊んでいるよりも、アタマ使って工夫して、試してみるのが楽しいのでしょう。

今日は、いきなり宿題をやり始めたので、明日は何があるのかと思ったら、今年から始めた陸上クラブの朝練でした。

クラブのルールとして、宿題や普段のクラスの活動をきちんとする、というのがあるようで。

別人みたいに、せっせと宿題するものだから驚いちゃいました。

| | コメント (0)

2017年11月16日 (木)

夢中

子どもが、とんでもない寝相で寝ていたので、

「ほらほら。頭は、こっちだよ」

なんて言って起こしたら、

両手を前に突っ張って、何やら連呼。

「ん?何?」

「パス!パス!」

「何をパスするの?」

「早くパスしてってば!!」

あら。ボールのパスですか。

バスケットボールに熱中していたみたいです。(笑)

| | コメント (0)

2017年7月24日 (月)

おにぎらずを持って

夏休みになりまして、子どもは、毎日学校の水泳教室に参加するようになりました。

「ただいまー。今日、友だちとプールに行っていい?」

元気な仲間たちで出掛けるのだそうです。

「お昼は、どうするの?」

「お弁当持って行く。おにぎり作って!」

えっ。お弁当?!

で、焼き海苔の上にご飯を乗せて、具も乗せて、あとは、パタン!っておにぎらず。

実は、初めて作りました!

これまで、一体何やってたんでしょう。(笑)

急いで3つ作って、水筒を用意して、お金を持たせたら、

「行ってきまーす!」

と出掛けて行きました。

いいねぇ。

早速遊び放題の夏休みだねぇ。

| | コメント (0)

2017年5月25日 (木)

カブトムシは蛹に

昨年の秋に子どもがもらってきたカブトムシの幼虫がムクムクと大きくなり、少し前から1匹ずつ別の容器で飼っておりました。

以前は、みんな白かったのですが、移す頃には少し黄色くなってきてるのもいて、そのうち、マットに潜らないまま蛹になるのが出てくるかしら?と思っていたら。

今日、子どもが
「お母さん!カブトムシが蛹になってる!」
と言うので覗くと、確かに変態しています。

顔のあたりが、なんとなく口に見えたので、メスかもしれない、と思いました。

「もう、絶対に動かさないでよ!!」
子どもったら、カブトムシなんかどうでもよかった風だったのに、突然宝物にでもなったようです。

「はいはい。動かしません」

そして、先ほど。

お母さんは、見てしまった。

マットに潜らないでじっとしていた別の幼虫が、なんだかモゾモゾ動いているかと思ったら、頭の先に立派な角があったのを。

これが、オスだ、、、。

半年以上、ただムクムクしている幼虫を飼っていて、たいして面白くもなかったのですが、今日は、生命の神秘を見てしまいました。

すごい。

明日の朝、子どもが見たら、何と言うかしら。

| | コメント (0)

2016年9月24日 (土)

今日はボウリング

今日は、外泊。 子どものリクエストでボウリングに来ています。

1474685872942.jpg

普通のレーンで100位のスコアが出せるようになり、投げる姿もそれらしくなってきました。

このボウリング場は、子ども一人のプレイでも受け付けてくれるので、本当にありがたいです。

| | コメント (0)

2016年9月18日 (日)

カメの引越し

去年の秋頃から飼い始めた、カメがすっかり大きくなりました。

飼う容器は、甲羅の4倍以上が目安らしいのですが、最初は500円玉位だったのに、だんだん大きくなって、二つ折りにしたお札位になってきました。

かわいそうに、カメさん、次第次第に横方向ではなく壁によじ登ったりの縦方向の動きしかできなくなって、アタマも縁から出てしまう始末でした。

気の毒に、、、と思っていたところ、もっと気の毒なんだけど、金魚すくいの金魚が全滅してしまったので、その金魚が泳いでいた水槽にカメを移すことにしました。

お風呂場で、水槽をゴシゴシ。

土管とかのおもちゃも、ゴシゴシ。

カメさん連れてきて、甲羅をゴシゴシ。

そして、綺麗になった水槽に、ほんのちょっとだけ水を張って、カメさんを入れてやりました。

すると、一気に広くなってびっくりしたみたいだけど、カメさん、歩いたり、のびのび寛いだり、土管によじ登ったり、いろいろするようになって、まるで新しい生き物を飼ったように思えました。

ごめんね、随分窮屈な思いさせちゃって。

でも、よかったね。水槽広くなって。

毎日餌を貰えてるし、声も掛けてもらえてるのに、いまだに名前のないカメさんでした。

| | コメント (0)

2016年7月16日 (土)

始発電車に乗って

今朝は、子どもと夫が、虫捕りに行きました。

我が家の目の前駅から始発電車に乗って、2つ先の駅のすぐ横にコナラの森があります。

今年は、すでに買ってきたクワガタのペアを育てているのに、自分の手で捕りたいらしいです。

夜も明けきらないうちから出掛けるだなんて、ヨットのレースの朝か、こんなときでもないとありません。

私は、始発電車に乗り損ねたら、明るくなってカラスが起き出してしまうと、そればっかりが心配で、自分の出勤のときには発車5分前に家を出るくせに、今朝は、20分近く前に追い出してしまいました。

もう、森の中を歩いているはず。

虫がいても、いなくても、子どもは騒いでいるはず。

そして、子どもを起こすために夜なべしていたお母さんは、そろそろ眠ります。

| | コメント (0)

2016年7月11日 (月)

まいにちハイジ

アマゾンプライムビデオで、毎晩寝る前に昔ばなしを見ていた子どもですが、全部見ちゃって覚えちゃって、さてどうしようと思っていたら、アルプスの少女ハイジの配信が始まりました。

もう、全話見放題です。

子ども、大喜びで毎晩見ています。

見ているうちに眠くなって、そのまま夢の中です。

どうして、こう、ハイジは、時代を超えて愛されるのでしょう。

もう40年近くなるのでしょうか。

若かりし頃の宮﨑駿監督が、本格的なロケハンを組んで、アルプスの自然を取材した、あの美しい描写が、その後のジブリ作品以上に輝いて見えます。

我が家のハイジは、今日、ようやくフランクフルトに着いて、クララに会ったところです。

プライムビデオのレビューにもあるのですが、大人になって改めて見るデーテおばさんは、決して身勝手なだけではないのですよね。

私が子どもの頃は、いつも父と見ていたように、うちの子は、私と一緒に見て、ハイジと一緒に泣いたり笑ったりしています。

寝る前の読み聞かせもいいんだけど、寝る前のハイジもなかなかのものです。

| | コメント (0)

2016年6月 6日 (月)

モノで釣りまくり

今日もまた、通販で取り寄せたおもちゃが、我が家に届きました。

今どきのベーゴマ。ベイブレード バースト。

3つの部品を組み合わせたベーゴマを、専用のスタジアムで対戦させると、見事弾けて空中分解致します。

子どもってば、DSや、iPadのバーチャルなゲームより、そっちの方が楽しいんですって。

夫を相手に、私を相手に、大喜びでやっています。

今日届いたのは、剣道の稽古のご褒美です。

子どもは、先日の試合で負けてから、低学年の組ではなく、中学生と6年生が稽古している組で頑張ることになりました。

大きい子の中で、ついて行くのはきついけれど、そうでなければ稽古にならないのだから、と、ようやく納得したみたいです。

ウチは、なんだかんだとモノを与え、甘やかし過ぎなのかもしれません。

でもね。子どもだって、汗だくで稽古してるんだもの。約束の証に買ってやっても良い気がしちゃうんですよね。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧