« 琢磨くんのインディ500優勝 | トップページ | 小人さんがやってきた »

2017年6月 8日 (木)

レースの海で

ヨットのレースの帰り、車中にて。

子どもが、後ろの座席から。

「今日ね、トビウオを見たよ」

「船の横を、並んで進んで行ったの」

「虹も見えたよ」

「あと、富士山がきれいだった」

それを聞いていた夫が、

「うん。今朝の富士山、きれいだったね」

と。

私は、ずっと陸上にいたので、トビウオも、いつも以上にきれいな富士山も見られませんでした。

でも、子どもが海上で、ただ必死にヨットを操り、風や波に向かっているだけではなく、自然とともに、時に感動しながら過ごしていることを知って、嬉しくなりました。

ヨットは、本当に過酷なスポーツで。親の、一方的な思いで、この子に無理な要求をしているのではないかと不安になるのですが。

陸上で待機のお母さんは、ただ機嫌よくおやつでも食べていれば良いようです。

|

« 琢磨くんのインディ500優勝 | トップページ | 小人さんがやってきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 琢磨くんのインディ500優勝 | トップページ | 小人さんがやってきた »