« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月24日 (土)

夕食の品数は、鍋の数

去年の秋に始めた夕食食材の宅配を今も続けています。

一時期コースを変えて、少し手の混んだお料理で材料費も多少高いものにしてみたのですが、調理時間は長いし、毎日一品多いというのがなかなかの手間で、元の二品コースに戻っていました。

ところが。先日は、豚汁定食だというので作り始めたら、豚汁と揚げ物のほかに昆布の煮物と白菜の即席浸けがあり、さらに付け合せでナスも揚げろときました。

お鍋の数だけでも、
豚汁
揚げ物
昆布の煮物
と3つ取られ、ここにご飯のお釜が加わります。

しかも、どれもこれも時間がかかったり、最後にアツアツで出したい等でコンロの取り合いになり、、、。

思わず、誰?こんな4品なんて献立考えた人!!
と、叫びたくなりました。

そういうの、気を利かせたつもりなんだろうけど、やっちゃだめだよね。

| | コメント (0)

2017年6月23日 (金)

夏期講習は、いりません

後期から、子どもの通信教育は、毎週のテストをやめてオンデマンドの授業と、昨年度実施された週テストの自習(提出せずに家庭で添削)に変更することにしました。

だって、毎週のテスト、高いし。うちの子やってるの算数だけだし。

そしたら、塾から電話があって、夏期講習はどうしますか?って。

夏期講習にやるのは、4月からの復習なのですが、こうした課題もまともにやったことは殆どなく、しかも夏休みは合宿とレースで忙しいので
「やりません」
と答えました。

はい。夏期講習は、やりません。

夏休み前のテストが済んだら、9月に新しい授業が配信になるまで、たっぷり夏休みです。

今年も我が家は、毎日毎日、朝から夕方まで学童保育で遊びまくる子どもらしい夏!

学校の水泳大会にも出ちゃうよ。

すでに受験する学校は決めてあるし。試験科目は2教科だし。

それに、受験勉強で近視になってメガネをかけるようなことにはさせたくないんだ。

子どもよ、ミンミンゼミの鳴く学童で、毎日砂だらけになって遊んでいらっしゃい!

| | コメント (0)

2017年6月11日 (日)

小人さんがやってきた

今日は、排水口の掃除屋さんが来る日でした。

お掃除、特に片付けが苦手な私達にとりまして、年に数回ある排水口掃除と火災報知器の点検の日は、それはもう、大変な騒ぎです。

しかも、今回は、前日、つまり昨日に全然やる気が起きずヘトヘトだったので、今朝から一気にやるしかありませんでした。

まずは、朝一番に、ヨットに行く子どもと夫を送り出し、玄関の叩きから。

いったい、どうしてこんなに靴があるんでしょう?我が家は、何人家族?!というほど靴がひしめいていたので、片っ端から下駄箱に入れて砂やゴミを掃くと、それなりにすっきり致しました。

次。お風呂。

実は、ウチのお風呂には、ザリガニを飼ってございます。

小さなバケツとプラケースにいる彼らを、そっと空っぽの浴槽に避難させて、排水口まわりをゴシゴシ。

洗濯機のまわりに散乱していた洗剤類をカゴに入れてそれらしくまとめ、

玄関からまっすぐ進む廊下にあった障害物は、要らないものといるものに分けて、どんどん奥の部屋へ。

台所の食器も時計を見ながらじゃんじゃん洗い、シンクのまわりも一通り磨いて、乾かしっ放しの牛乳パックなんかも片付ける。

このほかにも、片付けないといけないところがいっぱい。

やること多くてアタマがおかしくなりそうだったので、途中で全部リストアップして、一つやっては休憩。また一つやっては休憩して、どうにかこうにか予定の時刻までに済ませることができました。

約束の時間にお掃除屋さんが来て、無事作業員も終了。

そして、ほっとひと息アイスコーヒーを入れてテレビで見始めた、日曜日の午後恒例のザ・ノンフィクションが良かったー!

更に、夜になって帰ってきた子どもが、玄関入るなり
「うわ!きれいになってる!」
と驚いておりました。

えっへん。

ウチのお母さんだって、たまーにだけど、小人さんになる日があるのよ。

あー、さっぱりした。

| | コメント (0)

2017年6月 8日 (木)

レースの海で

ヨットのレースの帰り、車中にて。

子どもが、後ろの座席から。

「今日ね、トビウオを見たよ」

「船の横を、並んで進んで行ったの」

「虹も見えたよ」

「あと、富士山がきれいだった」

それを聞いていた夫が、

「うん。今朝の富士山、きれいだったね」

と。

私は、ずっと陸上にいたので、トビウオも、いつも以上にきれいな富士山も見られませんでした。

でも、子どもが海上で、ただ必死にヨットを操り、風や波に向かっているだけではなく、自然とともに、時に感動しながら過ごしていることを知って、嬉しくなりました。

ヨットは、本当に過酷なスポーツで。親の、一方的な思いで、この子に無理な要求をしているのではないかと不安になるのですが。

陸上で待機のお母さんは、ただ機嫌よくおやつでも食べていれば良いようです。

| | コメント (0)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »