« お友達がやってきた | トップページ | お母さんの偏差値 11 »

2016年6月 3日 (金)

水着は、どうしますか

先日、子どもの水泳教室の水着を洗っていたら、もうだいぶ擦れて、生地が薄くなっているのに気付きました。

改めてタグを見れば、サイズだって、もう2つ位小さいので限界です。

新しいの、買おうかなぁ〜。でも、その前に、あんなにサボってばかりだから、辞めるかな〜。

あと一つ進級すれば、水着の指定がなくなるから、ちょうど良かったのに、、、。(かといって、すぐに進級できる目処はなし)

で、本人に聞いてみました。

これこれしかじかで、水着がもう限界なのですが、水泳は、続けますか?

そしたら、二つ返事で言ったものです。

「続けます」

あらま。

今は、個人メドレーのタイムで進級の可否が決まるところまできちゃったので、どんどん泳ぎ込まなければなりません。

先週は、まだ進級基準には及ばないものの、自己ベストが出たと喜んでいました。

ホント、スイミングって、剣道なんかよりお金がかかってしょうがないんだけど、指定水着、最後の1枚、買うことにしましょうか。

|

« お友達がやってきた | トップページ | お母さんの偏差値 11 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お友達がやってきた | トップページ | お母さんの偏差値 11 »