« 中学受験と一次方程式 | トップページ | 痛い痛いと言いながら »

2016年1月31日 (日)

毎日計算とクレーンゲーム

2月からの授業を前に、毎日行う計算練習と、漢字のテキストに取り組み始めました。

やり始めたら15分もかからない課題なのですが、子どもをひっつかまえてやらせるまでが一苦労。

こつこつ毎日行ってなんぼの課題なので、何が何でもやらせます。

たいした量じゃないのだから、疲れていても、気が散っていても、正しく行えるようにしておかなければなりません。

条件反射のように計算ができる。簡単な文章題ならば、考えるまでもなく式を立てて答えが出せる。それが、これからの基礎の基礎になる。

「いい?お母さんと一緒にやっていれば、ちゃんと試験に受かるから。続けていこうね」

いえ、お母さんは、この子の身の丈に合った学校を探すだけなのですけどね。


今日は、気晴らしとご褒美で、またまたゲーセンへ。

UFOキャッチャーでウサギのぬいぐるみを狙ったら、1回で取れてしまいました。

帰宅してからは、ベイブレード。ガシャーン!!

お母さん、勉強させている時間より、遊び相手をしている時間の方が長いです。

|

« 中学受験と一次方程式 | トップページ | 痛い痛いと言いながら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中学受験と一次方程式 | トップページ | 痛い痛いと言いながら »