« 私だってお習字! | トップページ | あれはフォックスフェイス »

2015年11月19日 (木)

磔のはらいに挑む

お習字第二回。

口の仲間で、目、困、商。

次は、はらいの練習で、川、月、用、順、訓、州とやりましたら、

「じゃぁ、今度は、みんなが引っ掛かる磔(たく)ね」

と、見るだけでも苦戦しそうなお手本が出されました。

小学校の漢字の学習のときに

「大きく右にはらいま〜す」

と教える、あの右払いです。

水、火、之、久、冬、文。

一通り先生に教えてもらって、2枚書いたところで時間切れ。

あとは、家で練習することにしたのですが、先生は、とても褒めてくれまして、、、。

1回で、こんなに書けた人を見たことがない、と。

嬉しいは嬉しいのですが、正直なところ、素直に手放しでは喜べませんでした。

私、真似るの、うまいんです。

真似て、それらしくやるのが。

でも、その、真似るのがうまいことで、どれだけ無茶をしてきたことか。

だから、自分が学ぶ立場のときぐらい、いくらやっても下手のまんまで

「うまくできませ〜ん!」

と先生に叫んで構って欲しい訳なのです。(笑)

「大丈夫。書の道は、ずっと先まであるから、ずっと生徒のままでられるわよ」

そう自分に言い聞かせて、昨日は、帰宅して20枚位書いたでしょうか。

右が、かなり書いたから、そろそろ終わりにしようと思った1枚。

左が、その次に書いた、これで硯も空っぽよ、という1枚。

15111901

少しずつ、筆を腕ではなくカラダごと運べるようになってきました。

|

« 私だってお習字! | トップページ | あれはフォックスフェイス »

コメント

ぺこさん こんにちは (゚∀゚)ノ⁾
改まって「ぺこさんこんにちは」だなんて(笑。
お習字を習い始めたというお話で、わぁ〜って思っていたんです。
パン仲間の「ペコパン日記」のぺーちゃんがものすごく達筆なんです。
ぺこ繋がりでひとりわぁわぁ思ってました (´ω`o)ゞエヘヘ

それから、私がうまく言えないことを簡潔に言葉にして下さった!!
私も、それなりに真似てそれらしくやる人なんです。子どもの頃から。
なんでもかんでもどの分野でも。
このくらいかな? って小手先使っちゃうんですよ。
そしてすばらしい芸術とかデザインとか写真などを見て、
小手先では行けない物を見て限界を知って落ち込んで‥諦めちゃうんだな これが(笑。

この週末、父の一周忌で実家に帰ります。
本当は12月20日なんですけど。
まだあのときが鮮明過ぎて困ってしまうのですけど、
周りの誰のことも恨みたくなる様なことのない現状には感謝の気持ちです。


投稿: ちーこ | 2015年11月19日 (木) 14:38

ちーこさん。

へへへ。名前が似てるし、ミシンもするし、で、私もわぁわぁ。
でも、あんなに手を動かした美味しい生活は、できないな。
みなさん、すてき素敵!

ところでね。そーなのよ。
でもね、いいんだよ。まるでセンスない人は、そこにも行けないし、チャンスがあれば修行すればよし。

私のお習字も、あと数ヶ月続けたら、小学校の書写の指導に困りそうにありません。
もっと早く習っていればなぁ、、、と思うんだけど、今度通い始めた先生がそもそも教室開いたのが数ヶ月前なんですって!

こういうのを、縁があったというのかな。フルに働いていたら、通えなかったし。

ご実家には、気を付けて行ってらっしゃい。
お父さん、みんなが元気に集まるのを喜んでくれますよ。
そして、お兄さんたちも。

投稿: ぺこ | 2015年11月19日 (木) 22:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私だってお習字! | トップページ | あれはフォックスフェイス »