« ごはん作ったよ | トップページ | 帰ってきたウチの子 »

2015年7月25日 (土)

強い子に生まれなければよかった

先日。

ふとしたことから、子どもが剣道に行くのを渋りました。

いつものサボりかと思ったら、本人なりに深刻で、

「お前は、強いんだから、こっちのチームで大きい子と一緒に稽古しろ」

と、コーチに言われるのが嫌なのだそう。

下手に強いものだから、自分だけ年上の子たちと組まされ、厳しいコーチは、ほかの子のように優しく手加減なんかしてくれない。

こんなんだっだら、強くなんて生まれなければよかった。弱い子に生まれればよかった。

そう言って訴えるので、道場の先生に事情を話してコーチと少し距離を置いてもらうことにし、本人にも納得をさせました。

みんな、弱いなら弱いで。いつまでたっても覚えないと言われるし、強いなら強いで期待されちゃって重荷になるしで困ります。

そうか。弱い子に生まれればよかったと思えちゃったか、、、。

そうよね。私も昔、神さまを恨んだもの。

この日の訴えは、あの頃の私に重なって見えました。

|

« ごはん作ったよ | トップページ | 帰ってきたウチの子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ごはん作ったよ | トップページ | 帰ってきたウチの子 »