« もうすぐ9月 | トップページ | 薬のその後 »

2014年8月18日 (月)

ママ友が必要なとき

子どものヨットの通い合宿に同行して、コーチとお父さん達を乗せたモーターボートと子どもたちのヨットが出艇した後は、しばらくお母さん達だけの時間となりました。

お茶やおやつ、ごみの片付けなどの仕事はありますが、それ以外はしばしおしゃべり。

いろいろ雑談をしながら、上級クラスのお子さんのお母さんにレースに出るようになったときの準備とか、冬になって寒い海で練習するようになったときに必要なスーツの事等、いろいろ聞いておりました。

すると、案外「お下がりを譲ってもらった」とか「アウトレットで見ておくとイイ」とか、役に立つ情報が得られます。マリングッズを扱うお店、特に子どもが使う規格やサイズのものになると本当に限られるのですが、「あそこにあるよ」「あのお店は閉めちゃったみたい」等も教えてもらえます。

だから、

「そういう情報をさぁ、入会のときに一覧にしてわかるようにしてくれたら、途中でついていけなくなって辞める人も少なくなると思うんだけど・・・」

などと夫に話していたら

「やっぱりママ友が必要だねぇ」

と言われてしまいました。

私、これまであまり「ママ友」の必要性を感じたことはなかったのですが(だって剣道や水泳は用意するモノもお金も限られます。勉強も個人差がありますし・・・)ヨットに関しては、競技人口が少なくお店も情報源も限られるので先輩ママの情報が一番と思いました。

|

« もうすぐ9月 | トップページ | 薬のその後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もうすぐ9月 | トップページ | 薬のその後 »