« テキトーにやってます | トップページ | ぬいぐるみだらけ »

2013年12月22日 (日)

教育ママの芽

毎日外で遊び放題の我が子。

平日は、私が帰宅する頃には、子どもも私もヘロヘロなので勉強のことは後まわし。

もっぱら週末の時間のあるときにポイントだけやるようになってしまっております。

で、今日は、算数のお勉強。

通信教育の今月号にあるうち、発展問題より更に先の今月号で一番難しい問題だけをやらせて、それが済んだらもう今月号はOKってことにしちゃおうと思っておりましたら、案の定子どもが逃げる!

逃げて嫌がるのを、5分だけでいいから座りなさいとひっつかまえて、やらせます。

問題読んで、簡単にメモをして、

「こういう問題だから、、、」

と言ったら、子どもが、あっけなく

「15」

とか、

「19」

とか言って答えます。

中身は数列。教材を作る会社も会社で一年生で数列?!って、びっくりですけれど、一年生で数列が解ければ、高学年でも解けますので、この分野は心配いりません。

「もしかしたら、いけるかも、、、」

私の中で、教育ママの芽がぴくりと飛び出ます。

無理な子なら、いくら説明してもできない訳で。

さて。いかにして、このまま本人のやる気を引き出すか。

剣道やスイミングのほかにも、習わせたいものがたくさんある中、5年後に向けて地味な積み重ねが続きます。

|

« テキトーにやってます | トップページ | ぬいぐるみだらけ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« テキトーにやってます | トップページ | ぬいぐるみだらけ »