« 青春18きっぷで | トップページ | ちょっとだけ夏休み »

2013年7月29日 (月)

とりあえず半年過ぎました

子どもが2月に通信教育をはじめて、先日7月分の課題が終わり、とりあえず半年を過ごすことができました。

私、子どもをよく遊ぶ子にしたかったので、あえて文字を教えないできてしまったので、始めた当初は、文字を読めても書けないもどかしさで子どもが癇癪を起して、毎日が戦いでした。

でも、知らないうちに、少しずつ学校の勉強とは別に、家での課題があるのが当たり前になり、ちょっと難しい問題でも、私と一緒に取り組むことができているので、そうした関わりができて良かったかな、と、思っています。

全然教科書準拠じゃないので、中身は私が傍らについていないと取り組めないし、やりっぱなしにしたらそこで終わりになってしまうので、日々根競べが続いています。

そんな中、8月の教材が送られてきました。

8月の内容は、親元の塾の夏期講習の内容とまったく同じなので、夏期講習を受講する予定の方は、そのつもりで、、、と案内されていたのですが、どれどれ、と内容を見て、ちょっと嬉しくなりましたよ。

だって、内容が、7月までの総復習なんです。

これなら、子ども、

「前にやったhappy01

と、ラクに取り組めて、自信をつけられそうです。

ま、学力も「教えなくてもできる」「教えればできる」「教えたことが時間を経てもアタマに残っている」など、いろいろあるのですが、一番大切なのは、諸々の学習事項が、一番最後の状態にあって、必要なときに自在に出し入れできることなのですよね。

さて。我が子は、前にやっていたことだから、と、スラスラやってくれますでしょうか。

それとも、みんな忘れちゃって、一から教え直しshockとなりますやら。

でも、ここで、だいたいの将来像が判断できますので、ぺこおかあさんとしては、過度な期待をしないための、極めの夏にしたいところです。

|

« 青春18きっぷで | トップページ | ちょっとだけ夏休み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 青春18きっぷで | トップページ | ちょっとだけ夏休み »