« ゼッケン&体操袋 | トップページ | 切り返し »

2013年2月27日 (水)

DMを止めてもらう

今日は、子どもの入学に合わせて次々ダイレクトメールを送ってきていた通信教育の会社に、DMの送付を止めていただくお願いの電話をしました。

ほかの通信教育を始めて、子どもがそこそこやって行けそうな気配なので、もう、そちらのものは、いらないかな(入学が近づくにつれて、DMの頻度も高くなってきて、もう、次々届く届く、、、eye)と思い、今日は、思い切っての電話でした。

子どものはじめた通信教育は、DMをじゃんじゃん送ってきた会社のような、グッズや、プレゼントがありません。

学校の教科書にも、全然準拠していません。coldsweats01

内容なんか、先取りどころか、ぶっ飛んでいます。

でも、この教材を、毎日親子でこつこつ続けていけば、高学年になって中学を受験するというときに、塾通いをさせずに済むと思い、決めました。

私の住む地域では、私立高校の殆どが中学からの内部進学者だけで、高校での募集がありません。

公立の中学校に進んで、いざ、高校入試となったときに、公立の高校のほかは、殆ど選択肢がなくなってしまうので、まだ入学もしていないというのに、6年先のことを考える必要がありました。

塾に通っても、自宅での復習や、課題をこなす必要があります。

だったら、全部家の中でやってしてしまって、できるだけ、習いごとや、普段の生活を続け、「受験一辺倒」にしないようにしてやりたいのです。

在校生の多くが中学受験をする学校に勤めていたましたので、それぞれの学年で、押さえておかなければいけないことや、合格するためのコツは、心得ているつもりです。

あとは、子どもの能力と、個性に合わせて、子どもの丈に合った学校を選んでやれば良いと思っています。

なーので、学校のお勉強は、それとして。数字は兎も角、文字は、今はきれいに書けなくていいから。とりあえず読めて、回答選べればいいから。そんな調子で、無理矢理提出する答案を書かせています。(笑)

|

« ゼッケン&体操袋 | トップページ | 切り返し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゼッケン&体操袋 | トップページ | 切り返し »